rough line-orange_CMYK.png
01.png
rough circle-green_CMYK.png

ワールドブリッジクラブは
ビジネスを通して生きる力を育てることで
“生まれた環境に関わらず
誰もが自立して生きられる世界を作る”
プロジェクト

WE ARE..

​ちょっといい買い物、しよう。

日々の暮らしの小さなことで
”ごきげん”は訪れる。

草津の道の駅に並んでいた
規格外野菜があまくておいしかった。

フリマに出した洋服を
笑顔でもらってくれる人に出会えた。

少し立止まって、社会に目を向けて、
ちょっといいなと感じるほうを選んだら
わたしも、みんなも、ハッピーになる。

こういうヨユウが、大人なのかも。

いつもよりやさしく、
いつもよりごきげんに。

02.png
03.png
curve-orange_CMYK.png
06.png
05.png
04.png

SHOP

​World Bridge Trade Club

世界をちょっとよくするお買い物
アジア発のエシカル商品販売サイト

rough circle-blue_CMYK.png
circle-pink_CMYK.png
rough line-green_CMYK.png

私たちが考える、皆さんと一緒に未来を変える 3ステップ

World Bridge Club 誕生ストーリー

rough curve-blue_CMYK.png
about01

​STORY

ワールドブリッジクラブは代表である
河島のある想いから生まれました。

日本人の父親、フィリピン人の母親から生まれた河島は、
幼いころから両親と一緒によくフィリピンを訪れていました。

その時から、日本で暮らす自分の環境との違いに
衝撃を受けていました。

「生まれた場所が違うだけで、何でこんなにも違うのだろうか?」
その後大人になり社会で働くことになりますが、
その思いは消えることなく残り続け、ついに消防士の仕事を辞め、
「生まれた環境に関わらず誰もが自立して生きられる世界を作る」
ワールドブリッジクラブを立ち上げることになります。

大事にする3つの想い

・関わる人の顔が見える仕事をする
・掛け合わせてより良いモノを作る
・それぞれが主体となる

​活動内容

DSC07515-02_edited.jpg
service01.png

World Bridge Trade Club

主にフィリピン・ミャンマーのエシカル商品を
ECサイトにて販売しています。

地方部の貧困・格差問題の大きな原因の一つは、十分な収入を得られるだけの産業がないことです。
そのため、フェアトレードを軸としたエシカル商品の販売を通して、地方部での産業の育成及び、生産者の収入向上の支援をしています。

rough circle-orange_CMYK.png
rough circle-orange_CMYK.png
curve-pink_CMYK.png
rough circle-pink_CMYK.png
rough curve-green_CMYK.png

WHAT WE DO

フィリピンでの新規事業の立ち上げ

フィリピンの首都マニラで、
雇用創出を目的とした新規事業の立ち上げ準備をしています。

都市部での貧困・格差問題の大きな原因の一つは、雇用が少ないことです。そのため、都市部で雇用を創出することによって
貧困・格差問題の解消の支援ができると考えています。

cervice02.png
rough curve-green_CMYK.png
07.png

World Brdige Clubとできる
世界を
ちょっとよくするお買い物

08.png
09.png

あなたの想い・行動が作り手の貧困・格差の問題解決へ

face01.png
face02.png
face03.png

​Thank you for your support!

gallery

circle-orange_CMYK.png
rough circle-blue_CMYK.png
line-pink_CMYK.png
rough circle-pink_CMYK.png