色々な繊維と、レジ袋を食べるイモムシ。

最近あるプロジェクトのために繊維について調べていました。 今まで使っていなかった植物からとれる繊維だったり、キノコから採れる繊維。紙でできたレインコートもあるらしい。 ところで、最近のニュースでレジ袋を食べるイモムシが確認された、というものがありました。今社会の流れとして石油由来の製品を減らそうという動きが大きくなっていますが、そういえばなんでかってことは知りませんでした。ということでちょっとリサーチ。 レジ袋を食べるイモムシ まずこのレジ袋を食べるイモムシを確認というニュースなんですが、何がすごいのか。 主にレジ袋に使われているのはポリエチレン。このポリエチレンは難分解性のプラスチックで、通常自然環境の中で分解されるのは100年~400年かかるとのこと。このことからポリエチレンのごみは環境破壊の原因として問題となっている。それがこのイモムシはそれよりはるかに速い速度で分解していたことから、どのような作用によって分解されているかを調べれば、ポリエチレンの新しい分解処理技術につながるのではないか、とのこと。 プラスチックが引き起こす環境問題 プラスチックは今では私たちの生活に無くてはならないものになっていますが、その一方でごみになったプラスチックは分解されずに自然のサイクルから外れてしまいます。また燃やすこともできますが、原料は石油であるため燃えた後に生じる二酸化炭素が地球温暖化の原因になってしまいます。 新しいポリエチレンの分解処理技術が進めば、ごみとしてただ埋められるプラスチックが減ったり、燃やす必要が無くなるかも、しれませんね。 プラスチックを食べる 他にもプラスチックは問

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Category
Tag
Search
EC

エシカルファッションブランドの通販サイト

-ワールドブリッジトレードクラブ-

エシカルファッションブランドの通販サイト|ワールドブリッジトレードクラブ
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
RSS Feed
ワールドブリッジトレードクラブ-1200-628-min.png
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

© 2015 by WorldBridge-Club