紛争鉱物や少年兵について学べる映画『ブラッドダイヤモンド』

先日、紛争鉱物規制に関するニュースを見て思い出したので、鉱物紛争や少年兵について学べる映画を紹介します。 『ブラッドダイヤモンド』 ブラッドダイヤモンドは2006年制作のアメリカの映画。舞台は内戦が続いていたアフリカのシエラレオネ共和国。 ある日漁師であるソロモンの村が反政府組織のRUFに襲われてしまいます。家族はなんとか逃げることができましたが、ソロモンはRUFに捕まり、ダイヤの採掘場で労働させられることになります。ソロモンはそこで大粒のピンクダイヤを発見し隠そうとしますが、RUFの大佐に見つかってしまいます。奪い取られそうになったちょうどその時、政府軍による攻撃があり、ソロモンは留置場へ収容されます。 一方、アフリカ大陸出身の元傭兵で武器商人のダニー(レオナルド・ディカプリオ)は、RUFに武器を売り、その代金として受け取ったダイヤを隣国リベリアへ密輸中に逮捕され、ソロモンのいる留置場へ移されます。ソロモンが大粒のピンクダイヤを持っていることを知ったダニーはソロモンに接触しダイヤを手に入れようとします。 留置場を出たダニーはジャーナリストのボーエンと出会います。しかしボーエンが紛争ダイヤの密輸の実態解明のために近づいて来たのを知り、初めは拒絶します。その後ダニーはピンクダイヤを手に入れアフリカを脱出するためにボーエンに協力することに決めます。 ボーエンの協力を得て、難民キャンプにたどり着いた3人。そこでソロモンは家族に再会しますが息子の姿がありません。逃げる途中でRUFに捕まり少年兵にされてしまっていたのです。 一つのピンクダイヤを巡る物語。ダニー達とRUF、そしてダニー

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Category
Tag
Search
EC

エシカルファッションブランドの通販サイト

-ワールドブリッジトレードクラブ-

エシカルファッションブランドの通販サイト|ワールドブリッジトレードクラブ
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
RSS Feed
ワールドブリッジトレードクラブ-1200-628-min.png
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

© 2015 by WorldBridge-Club